トップページ > コールオプションとプットオプション

コールオプションとプットオプション

コールオプションってご存じですか?バイナリーをやるうえで出てくる専門用語となるのですが、一言で言うとようは「買い」です(笑)

正確な言葉で言うと、あるものを決められた日に購入する権利というのを意味します。

コールオプションを買うために売り手に対してオプション料を支払って、一定の価格で購入することが出来ます。

逆にプットオプションは「売り」のことになりますね。特に説明の必要もないかもしれませんが、決められたモノを売る権利となります。

バイナリーオプションは上がると思ったらコールオプション、下がると思ったらプットオプションのどちらかを選んで、その予測通りになったらペイアウト率に応じたお金が支払いされて、逆に予想と外れたら最初に購入した費用が払い戻しナシの仕組みとなります。

この2つのどちらかを常に予想するだけなのはバイナリー以外でも当てはまるのかもしれませんが、バイナリーオプションはさらに超短期間なのと、最初に入れたお金から損をする金額と勝つ金額が決まっているのが大きな違いですね(^^

気になるニュースまとめ

シングルマザー向けキャッシングはお金を借りたいシングルマザーの強い味方です♪