トップページ > 信託保全で安心

信託保全で安心

信託保全という言葉、ご存じですか?信託保全とはバイナリーの取り扱い業者に預けているお金が万が一、その業者が潰れたときでも信託銀行に預け入れしてあるので入れてあるお金を失うことがありません。

いまの日本国内でFXや外貨預金を扱っている業者であれば、ほぼ全て信託保全しているので安心です。上場しているようなFX業者であればより安全となりますね。

万が一、経営破たんしたとしても預けてあるお金はきちんと戻ってきます。ただおそらく時間的なロスは出ると思いますけどね。次の日には戻ってくるとかそういうのは無いと思いますよ。

私も経験したことがないのでわかりませんが、普通に考えて数カ月はかかるんじゃないのかな?とか思ったりします。会社の経営とかしていると2ヶ月後の入金とか普通に多いので感覚的にそんなモノなのかな?と思っています。参考になるかどうかわかりませんが(笑)

そして気をつけたいのが海外のバイナリー業者です。海外では信託保全に入っていない業者も普通に多いので、倒産したらそっくりそのまま損害となります。

実際、ニュージーランドに住んでいる友人がそれでお金を失ったそうです。7万円ぐらいしか入れていなかったみたいですが、投資で失うわけじゃないので悔しいと言っていました。

まぁ、その海外の業者を選ぶところからがすでに投資だとは思ったんですけどね・・・。

気になるニュースまとめ